Documents

天城越えと超人論思想


 世の中には全く努力したことがない人がいるのである。その反対に概して金持ちは非常によく努力しているのである。彼等は努力する時間と余裕があり、そのおかげで人並みならぬ努力を豊富に行っているのだ。しかしだ。貧乏人は努力をする機会が全くないのである。私に言わせると努力というこの不思議な言葉は現在は金や時間で代替できる代物であって、努力は金で買えるという真理に尽きるのではないかと思っている。ですから、努力...

2022.08.11

哲学という考え方


哲学という言い方はやや古い。かつて哲学と言われていたこの言葉の指す現代の言葉は概ね「思想」という言葉に置き換えられている。現代哲学は現代思想と等価である。しかし「思想という考え方」というタイトルは意味が通らない。何故かというと思想は考え方そのものを問うているので、奇妙なトートロジーになってしまうからだ。しかしながら哲学という言葉はまだ死んでいるわけでもない。なぜなら誤解を含めた諸々の意味が垢のよう...

2022.05.27

情報の価値 希少性 / 汎用性 / 大衆性


インターネット上の情報の価値の殆どは検索エンジンに依存している。もし仮に検索エンジンに依存していないとすれば、そのインターネット上の情報は古きよき時代のように口コミや雑誌広告などの旧来の方法でしか広める手段がない。インターネット上にある情報の価値はすべて大手の検索エンジンに委ねられていることになる。これはリベラルな立場からするとある種の言論統制のように見えるし、おそらく広い意味での言論統制であるこ...

2022.04.12

異様に興奮するものを想起してみる


 これまでの記憶の中で異様に興奮したものをひとつひとつ丁寧に列挙してみる。その興奮はポジティブなものもあれば、おそらく非常にネガティブなものもあると思う。そういったものを想起するときは、可能な限り静かで暖かくてゆっくりと落ち着いた時間がよい。そしてできるだけ長い時間をゆっくり過ごせるバケーションや連休といった日だ。 「興奮する」という現象はおそらく人間にとって最も原始的な感覚であるが、私達はさもす...

2022.01.30

外から見ている人とすでにその中にいる人


Wr mt Ungurn kämft, mag zusn, dass r nct dab zum Ungur wrd. Und wnn du ang n nn Abgrund bckst, bckt dr Abgrund auc n dc nn.quot 怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。 深淵をの...

2022.01.16